FOOD SERVICES

~医食同源~

人々が生活を営む上で欠かすことができないことは食事です。
生まれた時から、食べることは始まり毎日欠かさず食べるという行為を行っている人がほとんどではないでしょうか。
なぜ食べるのか? 人が生きていくために健康的な毎日を暮らすために欠かせないものが食事を摂るということだからです。

a0002_011690_m.jpg

チルド食材

 高齢者福祉サービスを提供する各事業所では、急速な少子高齢化を迎えるにあたり、少しでもより良いケアをご利用者様にご提供したいと思われる事業がは多くあります。
私たちは、現場の負担を少しでも減らして、ケアサービスの充実を切に願っています。

 私たちのチルド食材は、調理した食材を急速冷却し、それぞれを個包装にすることで食中毒の心配を削減し、現場では温めるだけで食事の提供ができます。

現場で働く職員の負担を減らすことで、全田的な余裕が生まれるとケアの質が上がる。現場を支える日々の食事にチルド食材をご提案いたします。

 チルド商材について詳しくはこちら
 

レトルト加工

 手軽に保存ができて、手軽に調理ができて、そして安全性も高い食品はないのでしょうか。
保存も調理も手軽で安全な食品を作るための加工技術のひとつに、レトルト加工があります。レトルト加工技術は、軍隊の携帯用食事として開発された技術です。その後宇宙食に使用されたことから各食品メーカーが開発にしのぎを削ってきました。日本国内で初めてレトルト加工された食品を発売したのは、大塚食品のボンカレーです。

私たちは、常温で長期間保存ができ安全性の高いレトルト加工という技術に着目しました。

 在宅で健康的な生活を送るために必要な食事を、安全で手軽にしかも気分に合わせて選ぶことができれば素敵だと考えました。
SOCIOは、レトルト加工技術で、常温で長期にわたり保存ができる「おかず」をご提案しています。
家庭に少し置いておくだけで、安心が生まれ、ゆとりが生まれます。

 レトルト惣菜について詳しくはこちら 

SC-001.jpg  SC-002.jpg  unnamed-file-2.jpg  unnamed-file-3.jpg  unnamed-file-1.jpg

その他

 高齢者向けの商品を中心に、「お弁当(冷凍)」「おやつ(日替わり・袋入りなど)便利で生活を豊かにする食品、健康を日々の食事からきちんととれるようにSOCIOは、FOOD SERVICES を通してご提案してまいります。