Product & Service

SOCIOが取り扱っている商品とサービス

OEMレトルト食品企画開発製造

タグ:Food Services

常温で長期保存可能な食品

レトルト食品は、レトルトパウチと呼ばれる気密性な袋を使用し熱殺菌を施すことで長期間保存可能とした加工食品です。
冷蔵・冷凍で保存する必要がなく常温で長期保存ができるため非常食や常備食として活用されます。
以前は、レトルト臭と呼ばれる加熱臭が問題となるケースが多くありましたが、近年では素材の開発とともにレトルト臭を比較的抑えることが可能になってきました。

レトルトの味の概念を変える

SOCIOは、レトルト食品開発を協力工場と密な関係を保ちながら行っています。
長期保存・常温保存の利便性を保ちながら真空パック調理にありがちな食感であったり彩という部分への可決策を見出しています。
カレーが主であったレトルト食品でお惣菜という新しいジャンルでご提案しています。

非常食のあり方を変える

レトルト食品は非常食(常備食)として非常に優れた特徴を多く持っています。
しかし、長く持つことだけが重要視されてしまい味が置き去りになっているケースが多くあります。
私たちは、ローリングストック法を推奨し、

賞味期限が来る前に普段の食事として利用する。

をご提案しています。賢く備えて貴重な食材を無駄のない活用方法をご提案いたします。

御社オリジナルの開発支援

SOCIOでは、レトルト食品をOEM開発する企業等のサポートを行っています。
自社でオリジナルレトルト食品を考えたいというご要望がございましたらお気軽にお問合せください。