Product & Service

SOCIOが取り扱っている商品とサービス

施設向けチルドお惣菜お届けサービス「SAKURA」

タグ:Food Services

クックチルで美味しいと余裕をお届けします。

高齢者向け施設へクックチル方式で製造された安心安全な美味しいお食事を365日お届けするサービスです。

クックチル方式調理法とは?

クックチル調理法は機内食などの提供に伴い、進化した調理法で一度加熱調理した料理を、細菌が繁殖しにくい、低い温度まで急速冷却して保存し、提供時に再加熱する調理法です。
クックチル方式を具体的にご説明します。※加工場では徹底した衛生管理のもと、計画的に調理を行う必要があります。

1.加熱調理をした食品を急速で冷却します。
  ※加熱した食品を30分以内に冷やし始め、その後90分以内に芯温を0~3℃まで冷却する必要があります。

2.冷やした食品をチルド状態(冷蔵)で保存します。

3.お食事を提供するときに再加熱して盛り付けしてご提供します。

菌の繁殖しやすい、10℃~60℃の温度帯を特殊な冷却装置で一気に素早く冷却し通過することで最近の汚染を防ぎ、作り立ての美味しさもキープすることができます。
SOCIOでは、施設向けに、チルド状態かつ、個別真空パックした食材をお届けしています。

献立例

クックチル方式調理食材「SAKURA」のこだわり

1.安全

衛生面・安全性を徹底的に考え抜いた工場で製造しています。
「SAKURA」を製造する工場は、エアシャワーの入場はもちろんのこと、気圧コントロール装置を備え外部からの汚染物質の入場を抑制しています。
大手食品工場と異なり、1工場当たりの調理食数には制限を設けています。
小さな工場だからこそ施設の厨房で作るのと同様に手作り感にあふれ、味の追及につながります。

2.安心

専門の管理栄養士が考える献立はメニューの豊富さが自慢です。しかも使用する食材は地産地消を最大限に活用しています。
農家から直購入できる関係を築き、地元(工場周辺)で収穫されるお野菜などを使って作るお料理は安心してお召し上がりいただけます。
また栄養バランスも安心へつなげています。

3.美味しい

施設にとってご利用者様へ提供する食事サービスは施設運営にとって最重要化課題です。
豊富なメニューだけでなく、出汁と醤油など細かな部分にも気を配りご利用いただく皆様を飽きさせません。美味しいと感じていただく食事を提供しているからこそ、残菜が減っていることに気が付くと思います。
口コミで広がってきた「SAKURA」は解約を希望された施設がないという実績が自慢です。

ご利用方法は自由に決めていただくことができます。

すべての食事を置き換える必要はありません。実際にご利用いただいている施設様の一例としては、

悩み:土・日曜日は出勤するスタッフが限られていて、特に朝食が大変でした。
             ↓
解決:朝食だけ利用して、スタッフの負担を減らすことができました。

悩み:委託業者に厨房はお願いしているけど、利用者様の評判がねぇ…
             ↓
解決:食材だけでなく、人の部分も含めて相談しました。確実に味が改善されご利用者様からの評判も上々です。

と、施設の悩み・問題点を一緒に解決することが最も大切なことだと考えています。
美味しい食事サービスを通じて、医療現場・介護施設の現場を支えていきます。
 

詳しくは、お気軽にお問合せください。